赤ちゃんのミルクにも使える水宅配ウォーターサーバーランキング

1位 2位 3位

アクアクララのウォーターサーバー

アクアクララ

アクアクララ

「たまごクラブ」で妊婦&ママにおすすめ!と紹介されました。ママ限定サービスの【ベビアクアプラン】が人気です。

放射能検査結果検出されず
ミルクの調乳
500ml換算52.5円

詳細・お申込みはこちら

クリクラのウォーターサーバー

クリクラ

クリクラ

サーバーレンタル料が無料です。都度注文、定期注文お好きな方を選べます。定期注文で比較すると一番お得です。

放射能検査結果検出されず
ミルクの調乳
500ml換算52.5円

詳細・お申込みはこちら

スマイルベビー水のウォーターサーバー

スマイルベビー水

スマイルベビー水

ミネラルウォーターは、赤ちゃんのカラダに理想的なやさしい軟水です。サーバーレンタル料が無料なのがポイントです。

放射能検査結果検出されず
ミルクの調乳
500ml換算79.2円

詳細・お申込みはこちら

放射能の影響のない、赤ちゃんにも安全なウォーターサーバーの水を使おう

赤ちゃんに安全な水宅配食材以外でいえば、毎日使うお水も大切です。

東京の浄水場でも放射性物質が検出されたというニュースもあったように、関東に住んでらっしゃる方は特に、水道水に不安があるという方も多いと思います。

電気ポットを使って、赤ちゃんのミルクを調乳している人は、水道水はちょっと使えませんよね。

妊婦さんも、口に入れる水は放射能の影響のないものを選んでほしいです。

ウォーターサーバーの水は、大きく分けると天然水(ナチュラルウォーター)と人工的に成分を調整した水(ミネラルウォーター)の2つになります。

ナチュラルウォーターは、地盤という天然のフィルターが水をろ過してくれますが、このフィルターを除いても、採水場所が地表から遠ければ、影響が出るまでの時間は相当長い年月となります。

また、ミネラルウォーターは、製造過程でRO(逆浸透)フィルターというものを使いますが、これは水以外の物質はほとんど取り除かれます。

したがって、いずれの場合も放射性物質の混入はありません。

当サイトでは、赤ちゃんにも安全な放射能汚染の心配のないミネラルウォーターを使っているウォーターサーバーを紹介しています。

水道水に不安があるようでしたら、ウォーターサーバーの水を使うことをおすすめします。>> http://xn--h9j8c2bzdp6e7c3g7pbbb24681a.pw/

どのサーバーも、放射性物質が混入していないかしっかり検査し、公表しています。

放射性物質は目に見えないですから、ちゃんと数値で公表してくれると安心できますね。

東日本大震災のとき、ミネラルウォーターが品不足になったのも記憶に新しいです。

それに、雨が降らないことによる水不足も心配です。

そんな時もウォーターサーバーがあれば安心です。

自宅に水を宅配してくれるので、重たいペットボトルを運ぶ必要もありません。

ミネラルウォーターの価格、サーバーのレンタル料金、電気代、デザイン、大きさ、赤ちゃんのミルクの調乳の可否など、女性が気になる視点でご紹介していますので、ぜひ参考になさってください。

放射能汚染のない安全な水を使っているウォーターサーバーはこんな方におすすめです。

  • 赤ちゃんのミルクの調乳を楽にしたいママ
  • 子どもにジュース代わりにミネラルウォーターを飲んでほしいママ
  • 安心できるものを口にしたい妊婦さん

赤ちゃんや妊婦さんには、できるだけ放射能の影響を少なくしたい!

原発事故以来、放射能汚染のことが話題になっています。

魚介類や牛肉・豚肉、野菜などの食材を買うとき、ニュースなどで仕入れた情報を元に、今まで以上に産地にこだわって購入している人もたくさんいらっしゃると思います。

赤ちゃんのミルク特に赤ちゃんや小さい子どもがいるママや妊婦さんは、とても神経を使っていることと思います。

放射性物質と呼ばれる放射性ヨウ素やセシウムなどは、ただちに人体に影響はないですが、体内に入ってしまうと、長期間被曝することになります。

ですから、胎児や赤ちゃん、小さい子どもに影響が及ばないように、気をつけられるところはしっかり気をつけたいですよね。

放射能の心配のない、赤ちゃんにも安全なウォーターサーバーランキングはこちら >>

このページの先頭へ