ダイエットで不足しがちなミネラルなどの栄養補給におすすめ

いままでのウォーターサーバーのイメージはミネラルでまあまあおいしくて、金額的に高価な水、という漠然としたものでした。

知るきっかけがなければ今もそんな印象のままだったんだろうなと思います。

健康重視の方もウォーターサーバーなら不純物や化学物質を除去してカルシウム・マグネシウムなどの必要な栄養素を残すので、飲料水としてはもちろん、煮物や炊飯で使ってもすごくいいです。

実際に私は、ウォーターサーバーを利用するまでは料理に使うのは少しもったいないかなと思っていましたが、友達に炊飯をすすめられ、本当にとてもご飯がふっくらとしておいしいので、それから毎日料理にも使用してます。

私の母は、お味噌汁を作るにしても煮物をするにしても出汁にうるさい人ですが、遊びに来た際に同じ出汁のとり方をしていても、いつもよりおいしいとはっきりいってくれました。

わたしにウォータ-サーバーの水で炊飯するといいよと教えてくれた友達も、そのまた主婦友達からすすめられたようで、そのときにも私のようにおいしさと栄養に惹かれてウォーターサーバーを使い始めたということでした。

私自身も、煮物などに使うようになって、味付けなどの調味料の量が自然と減っていきました。

薄味のほうが、野菜独自のもつおいしさが水の作用で引き立ち、とてもおいしいからです。

いろいろな人の希望にも合うと思います。

飲料水の味を求める人や私のように、水道水の臭いが気になる人をはじめ、健康志向やダイエット中にもの不足しがちなミネラルなどの栄養補給に、そのほかのウォーターサーバーの魅力もたくさんあります。

私にとっては飲料水の臭いが一番の敵みたいなものだったので、まず臭いが解決できたことが何よりだったんですが、大事なミネラルを豊富にとることができ、ストレスも同時に拭い去ってくれたので本当にありがたく思ってます。

水は人間の体内の大部分を占めており、生命の源と言っても過言ではないと思います。

その水にこだわることは、とても価値のあることだと思います。

健康を気にする人や、気をつけている人は、ウォーターサーバーの持つ魅力がすぐに伝わると思います。

そして実際に私がそうだったように、健康に関して今までそんなに考えたことがなかった方も、使ってみたら間違いなく実感できると思います。

タグ

水の臭いに敏感な方でも大丈夫!

私は水だけではなく、においに敏感で自宅にいても水道の水が飲めませんでした。

いつもスーパーで飲料水を購入し飲んでいました。

水道の水はカルキの臭いが私にとってはとても強くてジュースなどで割って飲むときにもカルキ臭さで気分が悪くなるほどでした。

そして、毎回買い物のたびに大量で重い水に、買い物に行くのも億劫になっていきました。

ウォーターサーバーを使うきっかけはたまたま知り合いがチラシを持っていたため目にすることになり、レンタル料無料だったので試しにという思いで使い始めましたが、すぐにその便利さに手放せなくなりました。

水の料金に関してもペットボトルで買っているより半分ほどの料金で飲めるので、コストも浮いています。

今でこそ、レストランなどの飲食店も浄水器やミネラルウォーター使用になりましたが、私にとっては飲食店で出される水が飲めないのは本当につらかったです。

ウォーターサーバーの水でRO水と言われるものは、超高性能フィルターでろ過して化学物質や臭いや菌などを除き、必要なカリウム、カルシウム、マグネシウムなどの栄養分はしっかり補ってあるので健康志向の方にもお勧めだと思います。

臭いもなく味もおいしいので、それだけでも満足なのですが、それまでの半分のコストになったことで料理にもウォーターサーバーの水を思う存分使用しています。

ちなみに私は肌も弱く、もともと実家が田舎のほうで水がきれいなので、それまでは、飲み水に困ったことがなく、肌にもとても合っていたんだと思いますが、上京して肌荒れにもずいぶん悩み、じんましんも出てしまいました。

決して水だけのせいではないと思いますが、田舎に帰省すると肌の調子がとてもよく、じんましんも出ないので、合わない水のせいだと思い込んでいました。

だからといって、実際ウォーターサーバーの水で入浴はしませんが、顔だけはウォーターサーバーの水を使うようにしています。

信じられないかもしれませんが、肌の調子が良く、触った感じが柔らかくなりました。

おそらく外からも中からも良い水を使っているからだろうと勝手に解釈しています。

とても臭いに敏感な私もウォーターサーバーの水はまったく匂わず、市販のミネラルウォーターと変わりません。

市販のミネラルウォーターで洗顔していると思うとすごく贅沢な使い方に思えますが、実際は先にも述べたようにコストが低いので体のためを思い使っていこうと思います。

タグ

水分補給がこまめにできて便秘もよくなる!

夏は気温が高く、自然に喉が乾き意識的にも熱中症予防をして、こまめに水分補給をしていると思いますが、冬も意外と汗をかいているので外出先から帰った後や寝起きなどこまめに水分を取れるのが理想です。

たいてい、冬の寒い時期は衣類も厚着になり、外気は寒くても服の中や靴下の中は温まり、しっとり汗をかいているものです。

また、冬の暖房は部屋を暖めますが空気中や皮膚の表面から水分は奪われているので気温が低い冬でも意識して水分摂取できるのが理想です。

体内の水分が少なくなると脱水より前に口の中が乾いて臭いを出しやすくなったり便秘を起こしたりします。

寒いと冷たいものは口にしたくないですが、一日の中で温かいものを少量ずつ飲めるといいと思います。

ウォーターサーバーがあれば、少量のお湯でもすぐに注げて、こまめに温かいものが飲めます。

意識しないと、冬場の水分補給は忘れ去られがちなので、うちではリビングの一番、目立って目に入りやすい場所に設置しています。

目に入れば、「飲もうかな」と無意識に感じさせ、手が伸びるだろうし、それが習慣化していくことが私の一番の狙いでした。

冬場の寒い時に口から出る白い息は、口腔内、ないし体内の水分です。

呼吸をしているだけでみんな水分を体外に放出しています。

わたしは、冷え性で便秘症でした。

それにもともと、そんなに水分量を飲めるほうでもなく思い返してみると、冬場は寒いのでお湯を沸かすためにキッチンに行くのも億劫でしたので、今思えば信じられないですが、一日に一度も水分を取らない日もありました。

でも、ウォーターサーバーがあれば、お湯はマグカップに注ぐだけで身体は温まるし、夏は冷水、冬はホットとシーンに合わせてすぐ用意できるのがウォーターサーバーの魅力のひとつです。

私は実際にかなり便秘が少なくなったと思います。

少しずつ身体を温めていたことと体内が水分不足になっていないからだと思います。

そして、骨を作るのにも血液をつくるのにもミネラルが必要不可欠で、夏も冬も一年を通してミネラル不足にならないように栄養管理するためには、ミネラル摂取を習慣化できれば日々、健康な身体でいられます。

ご高齢の方も、冬は病気になりやすいものです。

水分が足りないと、血液の循環も悪くなり、脳梗塞や、心筋梗塞を起こすリスクも高まります。

いつもの風邪もこじらせたらこわいので、日々常にミネラルをとって免疫力を維持していければと思います。

タグ

このページの先頭へ